35度の低体温は実は危険だった!?体温が低い人は要注意!

低体温ってよく聞くけど、そもそも何度からが低体温ということになるのでしょうか?
低体温の温度から症状、起こり得る不調についてまとめてみたいと思います。

◯一般的に何度からが「低体温」と呼ばれるの?

一般的には、基礎体温が35度台から36度台前半のことを言うようです。

低体温は病気ではありませんが、体温が低い状態が続くと身体のあちこちに不調をもたらす可能性が高いのです。

低体温は自覚症状がほとんどありません。
冷え症やむくみ、便秘、生理不順などが症状と思われることもあるようです。

しかし、この症状に関しては低体温以外の原因の可能性もありますので、低体温の自覚症状にはなりません。

もしも、基礎体温が35度台だったら…

まずは体温計がしっかり測定できなかった可能性もありますので、測り方を見直してみます。

しかし、何度測っても35度台、いっても36度台前半となるようでしたら低体温であることを疑った方が良いかもしれません。

自分の平熱を知るため、低体温なのかどうなのかを知るためにも、体温を測ってみましょう。

◯低体温はデメリットだらけ!?やるべき5つの改善法!
低体温を解消するには、何よりも身体を温めることが大切です。身体を冷やさないとも言えます。

これから記載する温めることについて、当たり前のことだと思われるかもしれません。
しかし、その当たり前のことができていないことも多いのです。

まずは少しずつでも、生活の中に取り入れてみましょう。取り組むか取り組まないかで、身体は確実に変わってきます。

●冷たいものを身体に入れない
夏場にはなかなか難しいことかもしれませんが、全くダメというわけではありません。
しかし、冷たいものを身体の中に入れないだけでもだいぶ変わってきます。
冷たいものを食べ過ぎると、内臓の働きを低下させるため消化不良などが起こりやすいのです。
温かいものや常温のものを選んでみましょう。

●お風呂に入る
忙しい方だと、シャワーだけで済ませてしまう方も多いのでは?
しかし、身体を温めるにはしっかり湯船に浸かる必要があります。半身浴や足湯も効果があります。
身体の芯から温めることで、血行が良くなり、内臓の働きも良くしてくれます。

●しっかりとした睡眠
不眠症や眠りが浅い方は、自律神経が乱れている可能性があります。
自律神経が乱れている…つまりはストレスを感じていると血管が圧迫されて、血流が悪くなり、身体が温まらないのです。
自分なりのストレス解消法や安眠方法を見つけて、しっかりとした睡眠を取りましょう。

●ストレッチをする
血流の流れを良くすることは身体を温めることに繋がるので、血流が滞ると身体が冷えやすくなります。
身体の筋肉が硬くなっていると、やはり血流やリンパの流れが悪くなります。
ストレッチをすることで筋肉を柔軟しましょう。

●薄着はしない
ファッションでお腹や腰を出す服装があるかと思います。しかし、当たり前ですが身体を冷やしてしまいます。
できるだけ避けた方が良いでしょう。
また、夏場でも注意が必要です。エアコン冷えをする方も多いのではないでしょうか。一枚羽織るものを持ち歩いたり、靴下を履いたりすることで冷えを防ぎましょう。

◯まとめ
なんとなく不調が続く、そんな時はもしかすると低体温の可能性があります。

まずは自分の平熱を知ること。
そして、身体を冷やさないようにできることに取り組んでみましょう。

少しずつでも取り組むことで、体調が改善されていくはずです。

心からほっと休息が出来るグッスミン

最近寝ても疲れがなかなか取れないし、午前中も何となくぼんやりとしているような感じで、やる気スイッチが入るまで時間のかかる日もあります。

頭ではしなくてはならないのを分かっているのに、心と体がついて行きません。これも年のせいなのかと思って見たり、でもご高齢の方でもとてもパワフルな方を見ると、必ずしも年齢は関係しないと感じたりします。

そんな中、この前オススメのサプリメントのサイトを発見して、それぞれの症状別に合った商品が紹介されていました。

その中に、グッスミンがあって今の私の状態に当てはまると思ってチェックして見ました。このグッスミンは、質の良い休息が出来るようで、寝る前に飲むことで翌朝はすっきりとした目覚めが出来るようです。

薬だと、副作用とか心配に思ったりしますが、サプリメントならそのようなこともないと思うので、疲れやだるさを解消することか出来るのなら、私はぜひグッスミンを今後飲んでみたいと思っています。

より良い生活のサイクルにグッスミンが効きます

年齢や仕事の忙しさもあり、眠っても疲れが取れず、
朝から疲れているように感じることが増えました。
また、休みが取れないこともあり、仕方がないのかなと半ば諦めていました。
しかし、グッスミンを続けていて、同じ時間でも眠りの質が良くなったように感じ、
朝のぐったりした感じがやわらぎ、仕事の効率も上がったように思います。

今まで、色々な栄養補助食品を試しましたが、
グッスミンはとても効果を実感出来ました。
清酒酵母が医学的にも睡眠の質を良くすると認められていることからも、
信頼感がありますし、また自然由来のものということも安心感があります。
朝起きて、元気があるとその日のやる気が全然違ってきます。

また、仕事にも張り合いが出て、効率が良くなりました。
仕事が明日も残っているというストレスも少なくなり、
ゆっくり眠ることが出来ると、生活が改善され、
グッスミンを続けることで良いサイクルを作ることが出来ました。
忙しい人や、疲れが取れないと感じている人におすすめしたいと思います。

バレンタインデーで彼氏にチョコをプレゼント。

14日のバレンタインデーはお互い仕事だったから…朝少し会ってチョコを渡したよ。
チョコは何にしようかかなり迷ったけど……
手作りチョコはやめて(笑)去年に引き続き、ゴディバのバレンタイン限定チョコ。今年はケーキみたいなチョコだったよ。
買ってから食べたくて食べたくて…ずっとガマンしてたよ。
渡してから彼氏が開けて一緒に食べたけど、さすがゴディバは美味しいね!!
ローソンで抹茶ラテとコーヒー買ってきてくれて飲んだんだけど…砂糖入れるときにフタがちゃんと閉まってなかったみたいで服にこぼしちゃって……白のニットが緑に汚れちゃったよ……。拭いたけど全然ダメで…仕事行く前に帰って着替えてから行くことにしたよ。清楚な感じで白にしたのに…ショック(泣)
いつも恥ずかしくて言えないし…去年言って欲しいって言われたけど恥ずかしくて言えなかったから今年こそは大好きって伝えたかったけど………チョコ渡す時は言えなかったよ。
そのあとお話したり、ぎゅーしたりしてチャンスはいっぱいあったけどなかなか言えなくて…。
もう行かなきゃってときに、やっと『大好き』って言ったけど…恥ずかしすぎた(笑)
『ありがとう。俺も大好きだよ。』って言ってくれてチューしてくれたけど恥ずかしすぎて照れ笑いしかできなかった?。
仕事始めてなかなか会えなくて久しぶりだったけど、楽しかったね?!
昼休みにスマホ見たら『今日はありがとう。大好きだよ。』ってメール入ってて?『私もありがと?大好きだよ。』って返事したよ。
夕方電話あって『ホワイトデー楽しみにしててね!』だって。
うん?楽しみにしてるね!!!
何だろう?考えるだけで楽しいよ!
たまにイライラすることもあるし、ムカつく!もう別れる!って思っちゃうときもあるけど…(笑)いつも優しく、楽しませてくれて?頼りになる彼氏!
私は甘えてばかり頼ってばかりだけど…これからもよろしくね!

バレンタインはこれからもずっと一緒にチョコ食べようね?!
来年が楽しみ!

一足先に春コーデ!白シャツをプラス!

まだまだ寒さが続く2月。しかし、冬のニットコーデはなんだかマンネリしてきますよね。少しだけ春を先取りするために、コーデに「白シャツ」を取り入れてみませんか。特に使えるのは、ちょっと丈の長めの「白ワンピ」。ひざ丈か、ひざより少し上くらいが使いやすいです。まだまだ冷えるので、裏起毛のタイツやボトムスに重ねてみましょう。この春は、ワンピにスキニーパンツを合わせるという重ね着が人気!白シャツでも応用できますね。長めのカーディガンとアウターを羽織れば、防寒もばっちり!アウターからちらっと見えるのがニットではなく、白シャツだと軽い抜け感ができますね。ぴたっとした白シャツではなく、ちょっとゆとりのあるサイズを選んでみて。インにニットを着たり、ヒートテックを重ね着したり…と防寒もより完璧にできますよ。白シャツはきちんとした印象になるので、オフスタイルだけでなく、オフィススタイルや大人の女性にもおすすめのコーデ!白シャツにデニム、ヒールにコートを羽織るだけの簡単コーデですが、外国でも人気のこなれ感満載のコーデができるのです。この冬トレンドのファーコートのなかにも、白シャツをプラスしてみて。いつもとちょっと違うコーデで、ファーコートをかっこよく着こなすことができますよ。白シャツは色味のあるコートや柄のあるコートにもしっくりくる優秀アイテムなのです。一足早く、白シャツをいつものコーデに投入して春コーデを楽しんでみませんか。

まさかのレディエア

去年の秋に高校卒業してから32年ぶりの同窓会がありました。

数日前から少しでも若く綺麗に見られるように着て行く服をチョイスし、ヒールを買って、当日は美容院に行き髪セットしてもらう予約をして完璧に準備。

でも、残念ながら育児や加齢によって胸が離れ乳になり、ふくらみがなく寂しい胸元になっていました。

自由に胸が大きくなったり、元に戻ったりしたらいいのにと思っていました。ママ友さんとの会話の中で、ポロっと胸の事を話すと1人のママ友さんが、「私の胸どう?」と言って指さしました。彼女は、いつもオシャレで服の上からでもわかるように胸の位置も高く綺麗なふくらみです。私がすごくふっくらしてて羨ましいと告げると「この場だけに言うけど、大きさ調整してるのよ」と驚きました。商品名聞くとレディエアでした。

早速、彼女のお誘いで自宅に行ってレディエアを見せてもらいました。一言で言うと面白い。本当にシュコシュコと空気を入れて調整。借りて付けさせてもらうとグラマーな私が鏡の中に笑ってしまいました。でも今の私には、やっぱり大きな胸は、変な感じがして返却。

同窓会当日、久しぶりの同級生の中に、あれっと思う胸があったので、冗談でそんなに胸あったー。もしかしてレディエアだったりしてと言うとなんとまさかのまさかでした。

もう、同窓会は、レディエアの話して大盛り上がりになり楽しかったです。

ヤクルトのCMになってるあの映画を観に行ってきました!

『あなたのヒーローは、毎日のヤクルト』

…ってCM見たことありませんか?
なんか壮大なBGMを背景にエフェクト付きのヤクルトが突っ込んでくるCMです。
そのCMの映画、「ドクター・ストレンジ」を観に行ってきました!

交通事故によって両手が使えなくなってしまった天才外科医が、
医療の現場を離れ魔法使いとなってこの世の悪と戦う!
…というどこかで聞いたことあるような、全く聞いたことがないような変わったお話のヒーロー映画です。
(ヒーロー物なのか?これ)
魔法使いというと少年少女が主人公になることが多いと思いますが
40前後のオジサンが主人公というのも外国ならではの味といった感じがします。

主人公の魔術師を演じるのはベネディクト・カンバーバッチ。
イギリスの俳優さんで、今人気の俳優さんだそうです。
テレビドラマでシャーロック・ホームズを演じてらっしゃいます。
私もそのドラマは見たことがあるのですが
まあ演技力がすごい、すごい。
役にそのまま入りこんだような演技をされる方です~。
かっこいいおじさんだぞ!

テレビやっているCMを見て、なんだかスケールがでかそうな感じだったので
ちょっと高いけど3Dで観てみました!

なんというか、とにかく映像がすごい!!!!!

目が回る…とまではいきませんがものすごいです。
映画は好きでよく観に行きます。もちろん今回のような魔法モノも好きなのですが…
あんな映像見たことないです。
魔術を使ったバトルシーンでは万華鏡のように町が歪む!歪む!

魔法バーン!!特殊効果ズバァアッ!!!!街グニャーー!!!
って感じです。(どういう感じだ)

どうやってあんな映像作ってるんだろう~。全然わかりません。
撮影したのを色々編集してるのか、それとも全部CGなのか…。
映画を見ているこっちも中に入りこんだような錯覚を覚えました。
さすが3D。臨場感が凄い。
人によっては酔うかもしれません………?
技術の進歩を感じました。ハリウッドってすげえや!
お話はシンプルで分かりやすく老若男女問わず楽しめる映画だと思いました。
とにかく映像がハンパないので特殊効果フルスロットル超次元作品が好きな方は
是非観に行かれると良いのではないでしょうか…!
魔法の世界にダイブできますよ♭

1月クール注目!「東京タラレバ娘」!

2017年1月からのクールのドラマも、続々放映されています。今回のクールも人気の漫画が原作のドラマもたくさんありますが、注目しているドラマはありますか。私は放映前から賛否両論だった「東京タラレバ娘」に注目しています。東村アキコさん原作の講談社Kissで連載されている「東京タラレバ娘」。恋も仕事もなんだかうまくいかないアラサーの3人の女性が奮闘する内容です。原作では主人公たちは「33歳」という、絶妙な年齢なのですね。しかしドラマでは「30歳」に変更されています。これが原作ファンのなかで賛否両論に!33歳という年齢だからこそ、婚活も仕事もうまくいかないリアルな背景が描かれている原作に対し、30歳ではまだまだ若く崖っぷち感がない!とネットで噂されていますね。私もドラマが始まる前はその意見に納得でした。キャストを見てもなんだかしっくりこない…。と思っていたのですが…。ドラマは想像以上に気持ちが入り込んでしまいますね。20代では「若い」というだけで許されていたり、ちやほやされていたのが、年齢を重ねるごとに結果を出さなければいけなくなる。多くの女性は「アラサー」という年齢の壁に出産、結婚、仕事のことなどの固定観念で悩んでいるのではないでしょうか。現代では少しづつ、結婚しない人生、子どもを産まない人生が理解されつつありますが、やっぱりまだまだ「女性の幸せ」の固定観念を強く感じさせられる漫画、ドラマですね。意外とハマッている吉高由里子さん、イケメンドSの坂口健太郎さんが注目の東京タラレバ娘はこれからの展開が楽しみですね。

久しぶりにほっこりした出来事でした。

私は月に二回ほど持病のために通院しているのですが、先日ちょっと癒されるような出来事がありました。
いつものように待合室の椅子に腰かけようと思ったら混んでいて、いつも座っている場所より少し後ろ側の椅子に座りました。
すると隣にいた70代くらいのご夫婦が私に話しかけてきたのです。
「あなた、いつもここの前の席に座ってるよね。」とおじいさんに言われたのです。
どうやら、そのご夫婦も私が通院する日と同じ日に病院にきていたようなのです。
「いつも、ここで会うけど、いったい何の病気なんだろう…って心配してたのよ」と今度はおばあさんのほうが話してきました。
詳しく聞いてみると、おばあさんのほうが半年前から通院していて、その間ずっと私と同じ通院日で、いつも私の姿を見ていたそうなのです。
私は全然気づかずにいたのでビックリしました。
わりと自分では人間観察はしているほうだと思っていたので、まさか自分のほうが見られていたなんて意外でした(笑)。
自分が気付かないだけで、見ず知らずの人が心配してくれているなんて、とってもありがたいことですよね。
通院は辛くて面倒ではあるけれど、このような形で知り合う縁もなかなか良いものだなあと感じました。
そのおばあさんも、なかなか症状が良くならず、通院が続いているらしいのですが、病気を患っているからこそわかる患者の気持ちが伝わってきました。
私はいつも注射や血液検査が欠かせないのですが、この日は、いつもより心なしか針を刺されるときの痛みが少ないように感じました。
通院し始めて3年ぐらいになりますが、一番うれしい出来事かもしれません。
次回の通院時もまた、きっとあのご夫婦と一緒になるんだと思うとちょっぴり楽しみです。
しっかり見逃さないように、ご夫婦の姿を見つけて挨拶しなくては!(笑)。

でも、もしかしたら主治医の都合で今までの通院日が変わる可能性があるので、そしたらあのご夫婦とも会えなくなると思うとちょっぴり寂しいです。

コントロール課題と、大好きな町のもののこと。

うーむ。
この頃どうも休日前の夜はネット三昧になってしまい、ついつい夜更かし傾向にあるのを何とかしたい。溢れすぎている情報の中から必要なものだけを選んだり、整理したり、自分なりの結論を導き出したりと、情報がたくさんあるあまりまず見極め段階から時間がかかってその一連の作業にどうしてもトータル整理時間がかかりがちだ。そんなこんなで何時には切り上げよう切り上げようと思っていながらもなかなか切り上げられず、情報のままに見極めながらサーフィンした結果、布団に入ったときはもう日付が変わっていた。
ここをどうにかしたい!便利なITの代表格であるネットとは振り回されずに自分が手綱を握ってコントロールする側としてうまく付き合っていきたいものだ。
さて。
先日あんなにこんこんと降っていた雪がすっかり止んだ。町中を真っ白にしていた視界が?のように、積もっていた雪も今日の日差しで溶けた様子。今朝はせせらぎ代わりにその雪解け水の音で目覚めたほどだ。
こんな日は出身地のローカルタウンにでもふらっと出かけてちょっとお散歩でもしてみたい。駅からお散歩コースのままに、好きな町にある好きなものたち・・・図書館、公共施設、町に植えられたシンボルのお花と、道なりに一つずつ確かめるようになぞりながら。図書館コースの方を目指して駅を出たらいの一番に佇むのが観光案内所なんだけど、あの案内所は外から眺めたことぐらしかなくてまともに入ったことないからぜひ入ってみたい!ああいう飾らない、いかにも町の匂いがするローカルな案内所ってツボ!
というのも、私が故郷を離れてからあの案内所の存在を知ったから、時々何か物を取りに行くとかそっち方面での用があってあの町に帰って来たときなんかに案内所が目に入り、いつの間にこんなローカルなものができたのやらと感心していた。
隠れたリゾート地みたいに人気も出てきているみたいだし、早春賦な詩がピッタリお似合いのあの町は、お天気のいい今日あたりも観光客がそれなりにいるんだろうなと憶測している。もうちょっとあったかくなったらぜひ私も散策に行きたい!