娘からの素敵な誕生日プレゼント

今年小学生になった6歳の娘が、私の誕生日の二日前から急にコソコソ何かを作り始めました。
ピカピカの学習机に向かい、色画用紙、はさみ、のりなどを使って工作しているようです。

私への誕生日プレゼントだということはすぐにわかりました。
リビングにいる私が覗いたりしていないか、いちいちチェックをしにやって来ます。

見てないよ、覗いたりしないよ、といくら言っても信用ならないようです。

娘が学校に行っている間、一体何を作っているのか見てみようと机の引き出しを開けてみました。ところが、どの引き出しにも入っていないのです。
よく、お手紙を書いて洋服ダンスに入れてくれることがあるので、そこかな?と思い見てみましたが、やはりタンスのどの引き出しにもありません。
クローゼットにも、押し入れの娘の片付け箱として使っている衣装ケースの中にも、どこにもないのです。
一体どこに隠してあるのだろう、と不思議に思うのと同時に、この完璧さに感心してしまいました。

誕生日の前日は、仕事から帰宅した主人ともコソコソやっています。
この時は、ただの内緒話をしているものとしか思っていませんでした

誕生日当日。

いよいよプレゼントとご対面です。
私がラッピング類をためている箱があるのですが、そこから自分で選んだのでしょう、可愛らしい袋にリボンもかけて、きちんとラッピングされています。

開けてみると、色画用紙で作られたメッセージ色紙でした。
周りは折り紙で装飾され、主人と三人で撮った時のプリクラの写真が貼られています。
主人と娘の写真を切り抜き、それぞれに貼られた写真の横に二人からのメッセージが書かれていました。
前日二人でコソコソやっていたのは、主人からのメッセージを書かせていたのだとわかりました。

こんなプレゼントを作ってくれていたなんて思いもしませんでした。
感動を通り越し、こんなプレゼントを思いついた娘の凄さに驚き感心してしまいました。
娘からのお手紙はよくもらってますが、私へのプレゼントをお父さんと二人からの物にしようという発想がとても嬉しく、同時に娘の成長を実感した誕生日になりました。

ちなみに、制作途中のプレゼントの隠し場所は、洋服ダンスの服の下でした。

国産オーガニック化粧品といえばhanaオーガニックでしょ!

国産オーガニック化粧品といえばhanaオーガニックかなって個人的には思ってるんですね。

国産オーガニック化粧品はhana オーガニックだけではないので、感じ方によって一番じゃない人もいますが、結構オーガニック好きの方のなかではみなさん上位にランキングするほどです。

オーガニックといえば、海外のものが多いので、国産というのは海外に比べたらまだまだ少ないと感じます。
それでも、最近は日本でも自然の良さというのが浸透してきて、オーガニック化粧品も流行っているように思います。

hanaオーガニックなんかは、その先駆けとして知る人ぞ知る化粧品ですけどね。
まだ使ったことのない人には是非試してもらいたいくらい、私は好きですね。

◆hanaオーガニックのどこがいい?

どこがそんなにおすすめなのかというと、かなり厳しいオーガニック基準もクリアしていて、成分に安心感があるところと、匂いです。

自然派化粧品って匂いがないものが多いですよね。
まあ香料を使わないからなんですが、hanaオーガニックの場合は、香料を使ってないのに、とってもバラの香りが心地いいのです。

バラの液ももちろん天然のオーガニックでふんだんに使用されているからあれだけ素敵な匂いがするのだと思います。

初めて使ったとき、あまりに良い香りですっごく心が癒されたのを今でも覚えてますからね。
毎晩疲れた肌と心を癒してくれる至福の時といっても大袈裟じゃないくらいだと個人的には思っています。

まあ、逆に匂いが苦手な人は、完全にhanaオーガニックはむいてませんけどね(^^;)

今までに1000円のトライアルセットやリニューアルセットなどお買い得なセットも販売されているので、気になってる方は是非公式サイトをチェックしてみてください。

早い時間帯に筋トレ終了、少々時間的余裕を生む★

珍しく今日はいつもよりも早い時間帯にいつもの筋トレをした。普通に一時間なんかすぐに経ってしまう、時間のかかるライフワークの一つなのでなるべくサクッと早い時間帯にやっつけてしまえばその後の時間がねん出できるし、余裕もできるとは前から思っていた。それが今日ようやく実現した感じ。
この頃はちょっといろいろ時間的段取りというか踏ん切りのつけ方がヘタでやたらとだらだらしてしまうことが多く、自分自身が時間というものの手綱を握ることがなかなかできずにいた。自分が主体的に時間の中で動くという主導権が逆になっていて、時間の方にどうしても私が追われる形になるばかりの結果、夕飯が寝る間際という、相当遅い時間帯になってしまいがちなことが気になっていた。これは体にも負担がかかるし、ろくなことをもたらさないので早く手を打ちたいと思っていたのだ。
とりあえず今日の筋トレの開始時間帯を早めたように、家事でも何でもとりわけ時間がかかるものをこの頃は意図的に早め早めにつぶしにかかることで解決を図れるようになってきている。事実、今日も早朝に夫を送り出す傍らで時間をそれなりにうまく使い、今日の夕飯段取りを9割以上終えたことで私自身が仕事からの帰宅後、ものすごく救われた!何しろ帰ってきたら「あとはこのお肉が入ったお鍋やこの麺が入った器をそれぞれ温めるだけ」なのだからこれは嬉しい!
この頃はゆで野菜だけでなく、麺系もできるうちに早々とゆで上げてしまうことが時間の使い方や家事段取りの味方になることが判明したので、そうしている。こうして一日を振り返っている今も刻々と流れていく時間。これからもうまく時間とつきあっていきたい。

赤ちゃん本舗の「一歳のお誕生日会」に行って来ました

この間、姉と姪っ子と一緒に、赤ちゃん本舗が開催している「一歳のお誕生日会」に参加してきました。
一歳になったばかりの子供を対象に、将来占いをしたり、一升餅を背負ったり、写真を撮ってくれるのです。
非常に人気のイベントらしく、予約受付の日は姉がパソコンの前で数分前からスタンバイし、時間になったらすぐ予約をしたと言っていました。
数分後にはもう予約の枠は埋まっていたと言っていました。
私はビデオ係として、ずっと姪っ子の姿を撮影していました。
将来占いでは、七つのアイテムからボールを選んでいたので、姪っ子は将来「スポーツ選手」になるとのことでした。
一升餅は頑張って背負っていました。やはり重いせいか、泣いてしまう子がたくさんいましたが、姪っ子は頑張っていました。
姪っ子の他には7組来ていました。皆本当に可愛い赤ちゃんで、微笑ましくなりました。
姪っ子も終始とても機嫌が良く、ハイハイで他のあかちゃんの元に遊びに行ったりしていました。
中には人見知りのせいなのかお母さんにずっとベッタリの赤ちゃんも居ましたが、その子はその子で赤ちゃんらしくて本当に可愛かったです。
私も今年の夏に出産予定ですので、どんな赤ちゃんが産まれてくれるのかとても楽しみです。

原因はどっちもどっちでは?

タレントの小倉優子さんは別れたばかりですが、今テレビによく出演されています。一つ気になった番組があったのですが、それは大阪で放送されているさんまさんの番組です。小倉さんは新婚当初、夫に対して「自分の好きなところを毎日10個言って」というルールを作っていたそうなのです。それは3、4か月で終わったようなのですが、夫側からするとストレスが溜まりそうなルールです。それに、誰かと食事に行く時は「食事に行く相手の名前を教えて」とも言っていたようです。
小倉さんの夫が他のタレントさんと浮気をしたりしたことが原因とされていますが、ある意味原因を作ったのは小倉さんにもあるのでは?と思ってしまいました。旦那さんもちょっと気の毒です。話を聞くと小倉さんのちょっと引くような言動がいろいろ出て来そうです。相手に縛られることを好む男性なら良かったのでしょうが、自由にいたい男性にとっては結婚生活は無理でしょう。
けれど、やっぱり小倉さん一人でお子さんを二人も育てていくのは大変なことだと思います。いくら別れたからといってお二人のお子さんなのでどうか協力はしてあげて欲しいものです。可愛らしいけれど何でもテキパキできそうなゆうこりんなら笑顔で乗り切ってくれると思います。

曼陀羅寺の藤まつりに初めて行きました

江南市に、曼陀羅寺と言うお寺があり、藤がきれいに咲くことで有名です。
市内に引っ越してきたので、せっかくだから一度見てみたいなと思っていました。

広報にも、藤まつりのことが書かれていて、そろそろかなと思っていました。
子どもの幼稚園が休みの時に、どこかへ行きたいというので、それなら藤まつりに行こうかと言って、一緒に行くことにしました。
1人で子ども2人を連れて行くのは勇気がいりましたが、意を決していくことに。

お寺の近くに駐車場はあるようですが、有料だったり、混み合うということだったので、フラワーパークまで行き、そこから出ていた無料シャトルバスに乗っていくことにしました。
子どもたちもバスに乗れるから喜ぶかなと思っていましたが、割と普通の反応でしたよ。

曼陀羅寺に着くと、すごい人で賑わっていました。
藤棚はとてもきれいで、薄い紫の藤がたくさん咲いていました。
それだけでなく、濃い紫色の藤や、白い色をした藤もあって、おどろきました。
こんなに種類がたくさんあるなんて知りませんでした。
いい香りもしていました。

子どもたちは藤を見たのかどうか分かりませんが、お祭り気分が味わえて楽しそうでした。
帰りもシャトルバスに乗って帰ってきました。
楽しかったです。

pmkエステの効果は?美肌脱毛ならこのサロン!

pmkエステの効果について調べてみました♪

通っても通っても脱毛の効果はなく、ちゃんとお金を払っているのになんで抜けないの!?と思っている人もいるかと思います。
それはもしかしたら格安サロンなどに使われている、今流行りのスピード脱毛ではありませんか?

施術時間が短くなるなどのメリットはありますが、このスピード脱毛、実は「効果がでにくい!」と噂のもの。
大手脱毛サロンなどは予約がまわらなくなるので、時短脱毛器を使って予約を詰め込む場合がありますが、従来の一回ずつ光を当てる方式と比較すると効果は半減!!

効果がないものをいくら時短で続けてもいいことはありません。
脱毛はきちんと一回一回光を当てるお店を選ぶことが大切なんですよ!

さらにpmkエステは国産にこだわった脱毛サロン。
格安脱毛店は海外製が主流ですが、pmkエステの脱毛器は日本人の肌を考えて設計された純国産のものを使用!だから効果が出やすいんですね!

脱毛をするのに大切なのは、金額でも時間でもなく、信頼できるお店を選ぶことなんですね♪

三宮駅から歩いて行ける距離にpmkエステはあります。
バリから買い付けてきた家具で、バリのリゾートをイメージした店内!リラックス出来る空間になっています♪
やはりエステサロンは非日常空間を味わえるからいいんですよね~!

GTIとA 250スポーツ比較テスト結果表です。

車体/走行快適/エンジンとミッションの部分では、GTIが、最後の走行性ではA250が良かったです。 A250は確かに室内空間や視野、そして快適さなどでは落ちましたが走行性では少しですがGTIより前になります。前述したAMSの結果とも似ていないかと思います。

これで整理をちょっとしてみます。今まで新たに出てきたGTIの総合的な評価は、 “優れている”ということでした。特に、パフォーマンスパッケージが適用されたGTIは、多くの面で競合他社よりも先に、あるいは対等な能力を見せてくれていたのです。性能と実用性、快適など、すべての面で均等に満足を与えるホットハッチはGTI程度ではないかと思います。もちろん、車を選ぶ基準は、このようなもの以外にも多いです。そのため、車の優先基準が必ずしも販売の結果につながるとお約束をすることもできないでしょう。しかし、

いくらドイツのベンツ、アウディ、BMWが良い車といっても、少なくとも準中型だけはまだゴルフが一番上にあること、そしてこれが高性能モデルに範囲を広げても、その構図は変わらないということにGTIは実力で証明しています。なぜ広告のコピーにそのように力を入れたのか少しは理解できますよね。皆さんもそうですか?時間に追われて急いで投稿をしてちょっとぎこちない部分もあるでしょう。多めにみてください。

春の会話に耳を傾けると平和な時間に

最近は天気もよくて外を歩いていても気持ちが良いので、よく散歩をしています。そうしますとたまにいろんな人の会話から楽しいネタが飛び込んでくることがあります。

先日あったのは、たまたま僕の後ろを歩いていたサラリーマンの二人。先輩後輩なのでしょう。一人は敬語でしゃべっていました。
「いやー、今日の会議は長かったですね、眠くなりそうでしたよ」
「まあな、ただ一ヶ月の結果報告だけで一時間半は長いよな、オレは本気で寝たぜ」
どうやらお暇な会議があったようですね。そして話は続きます。

「昔はテレビゲームは一日一時間と決められていたものだ。会議もそうであってほしいよな」
「いやー、懐かしい話ですね。うちもそうでしたよ。ほんと会議も見習ってほしいですね」
「はーっはっはー」
二人して爆笑が起こりました。とても盛り上がっています。

まあ正直、話の繋がりもないし、どこか面白かったのか僕には全く理解できませんでしたが、とりあえず笑えることは良いことだし平和だなと思いました。

「さて、じゃあ昼飯から食べてちょっと昼寝でもするか」
「いいですね、そうしましょう」

貴方たち、また寝るのですか。
よく寝ますね、しかし。
それが一番面白かったと僕は思いました。